京都大学防災研究所 社会防災研究部門 都市空間安全制御研究分野 文部科学省

長周期振動実験システム 装置のスペック

長周期振動実験システム仕様
テーブル 3.0m( X軸方向 )×2.6m( Y軸方向 )
加振方向 三次元振動台のX軸(長手)の方向
試験体固定用ボルトサイズ・ピッチ M12・125ピッチ
最大搭載重量 定格5tonf
最大変位 水平(X): ±1000mm
最大速度 水平(X): ±150cm/s  ※1
最大加速度 水平(X): ±1G  ※2
水平スライド方式 リニアガイド
制御量 変位制御、加速度制御
※1 長周期耐震実験装置単体での仕様です。三次元振動台を併用する場合は、150cm/sでの連続加振はできません。
※2 長周期耐震実験装置単体での仕様です。三次元振動台をX軸方向に加振した場合は、最大加振加速度1Gで加振できません。